なびくる+

2016年04月11日

エスクァイア 交渉 2016

登場したのが2014年の10月ということで
1年以上経過してるので少しづつ値引は拡大傾向にあるようです。

2016年の1月には一部改良したということもあって
一時的に値引は渋くなったみたいですが、
今後は少しづつ値引の条件も拡大していくと予想されています。


ただ、エスクァイアは上級車種としての位置づけで販売されていて
差別化していますので、そこまで安くなるということはなさそうです。

ライバル車や兄弟車との競合、販売店の競合をしてもらいつつ
下取り査定サップも狙っていきましょう。


事前に愛車を一括査定サイトを利用して査定してもらうと
愛車の相場を把握できて、交渉も有利に進めることができます。
買取業者に売っても高くなりますし、選択の幅が増えるのでオススメです。


無料で簡単にできるのでまだ利用したことがない方もぜひこの機会に挑戦してみてください。
↓  ↓  ↓


posted by まこ at 21:38| Comment(0) | エスクァイア 交渉 2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

SEO対策テンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。